懐紙の京都 「辻徳」 株式会社辻商店 京都で懐紙を販売しております。

実店舗のご案内

bana.png

京都岡崎に懐紙専門店「辻徳」の実店舗がございます。

店内1.png店内2.png店内3.png










「辻徳」は京都の岡崎にある懐紙専門店です。

90年間営業を続けてきた下京区四条堀川から左京区岡崎へ2019年3月に移転いたしました。

岡崎の新店舗は美術館やホールが立ち並び、平安神宮から徒歩数分の場所にあります。

辻徳では、お茶席だけでなく、普段から懐紙をおしゃれに使う方法をご提案しています。
普段使いできるモダンな柄や古典をモチーフにしたものなど、多数取り揃えております。

実店舗では、お気軽に商品を手に取ってお選びいただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

辻徳の商品は当ネットショップからもご注文いただけます。

店舗画像店舗画像店舗画像店舗画像
▲四条堀川の旧店舗の写真です。

アクセス・営業時間

所在地 〒606-8344
京都市左京区岡崎円勝寺町91番地101
グランドヒルズ岡崎神宮道
ショップ営業時間 10:30 ~ 18:00
ショップ定休日 不定休
TEL / FAX 075-752-0766 / 075-354-6436
アクセス

バス:市バス5系統 神宮道または岡崎公園 美術館・平安神宮前下車
    市バス46系統、100系統、110系統、京都岡崎ループは 岡崎公園 美術館・平安神宮前下車

京阪:京阪三条駅から徒歩15分

地下鉄:地下鉄東山駅1番出口から徒歩7分

お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。
2,000円以上のお買い上げで200円の駐車代金をお渡しします。
 *グランドヒルズ岡崎神宮道南側に辻徳の駐車場が(1台分)がございます。
  ご利用は30分以内とさせていただきます。

岡崎map1(1).jpg

会社概要

ロゴマークについて

辻徳会社画像
 



 

 



 

​旧辻商店店舗外観

ロゴマーク





辻徳のロゴとして使用している「かたばみ文様」の紋は、江戸時代に建てられた辻家の二つの墓に彫られているものです。
おそらく江戸時代まで、家紋はかたばみだったようです。(現在の家紋は丸に横木瓜)
辻商店は明治43年、現社長の祖父である辻徳治郎が興しました。 昭和33年に株式会社となってからは主に金銀糸原紙を扱ってきました。
2007年懐紙部門「辻徳」を設置した際に、家紋と創業者の名前を合わせたロゴを製作しました。

会社概要

会社名 株式会社 辻商店
住所 〒606-8344
京都市左京区岡崎円勝寺町91番地101
グランドヒルズ岡崎神宮道
TEL 075-752-0766
FAX 075-354-6436
設立 昭和33年4月1日
資本金 1000万円
代表者 代表取締役 辻幸宏
取引銀行 三菱東京UFJ銀行  京都信用金庫
主な取扱品目 懐紙、懐紙入れ、あぶらとり紙、
紙布、紙糸、金銀糸原紙、引箔用原紙、黒精錬用原紙

当社の製品の取り扱いについては、お気軽にご相談ください。

TEL:075-752-0766/FAX:075-354-6436

ご相談お問い合せ:kaishi@tsujitoku.net

お問い合わせフォームはこちら