• 当面の間、ご来店は予約制とさせていただきます。予約を希望される方はお問い合わせフォームに入力して送信してください。(入店可能な日時:月~土 11時~15時)

  • ▲オンライン通販はこちら
  • 懐紙の使い方講座(月2回土曜日開講)

    2019/08/06

    辻徳の懐紙講座を務めていただいた後藤敦子先生による懐紙講座です。

    ■『懐紙の使い方講座』
    内容 :懐紙とは、懐紙で出来ること(書く、拭く、包む、受ける、隠す、自在に…)
    開催日:土曜日(月に2回)開催 *日程はお申し込みフォームにてご確認ください。
    時間 :13:00~14:00
    定員 :5名
    場所 :京都四条河原町周辺(詳細はお問い合わせ、お申し込み時にご連絡します)
    受講費:2500円/1回(教材費込)*辻徳の懐紙プレゼント付き
    対象 :中学生以上 
    持ち物:主催者が用意します。

    〈お申込みお問い合わせフォーム〉
    ■フォームURL
    PC・スマホ共用 : https://ws.formzu.net/fgen/S26449360/
    スマホ専用 : https://ws.formzu.net/sfgen/S26449360/
    携帯電話専用 : https://ws.formzu.net/mfgen/S26449360/
    自動振分け※ : https://ws.formzu.net/dist/S26449360/
    ※自動振分けはアクセスされた端末によって上記のURLに振り分けます。

    ■講師紹介
     後藤敦子
      マナー講師
      日本箸文化協会 認定講師 箸ソムリエ

      嫁ぎ先が神社であったことから礼儀作法の必要性を感じ、小笠原流礼法宗家関西支部に入門し、
      師範を取得する
      また、日本の箸の奥深さに魅せられ、自ら箸使い練習教材を考案(おさかな懐紙)
      日本箸文化協会 認定講師の資格を取得する

      2006年 小笠原流礼法宗家関西支部『丹後教室』を開室し、、巫女に礼法指導を始める
      2010年 京都市内にて『京都教室』を開室
      2011年 懐紙専門店「辻徳」主催の「懐紙の使い方講座」に講師として3年間従事する
      2013年 箸づかいの練習教材として「おさかな懐紙」を考案し特許を取得、意匠登録を受ける
      現在 『心のかたち教室』として、礼法教室の他に、京都市内を中心に「暮らしのマナー講座」
         「こどもマナー教室」「懐紙の使い方講座」「折形と結び講座」「日本のお箸の講座」等の
         講座を随時開講中。
         また、婦人会等で日本人の謙虚で思いやり深い心をお伝えすべく、講演活動も行っている。


    箸袋

    お菓子入れ

    ポチ袋

    懐紙・紙布のお買い求めはこちら