• 当面の間、ご来店は予約制とさせていただきます。予約を希望される方はお問い合わせフォームに入力して送信してください。(入店可能な日時:月~土 11時~15時)

  • ▲オンライン通販はこちら
  • 懐紙活用術(3) ポチ袋

    2007/10/10

    こんにちは。
    今回は「懐紙で作るポチ袋」をご紹介します。
    少し写真が多くて見づらいかもしれませんが、ご了承ください。

    さまざまな種類のポチ袋がお店で売られていますが、いざというときに無かったりすることもあります。

    そんなとき、懐紙があれば上品にお金を渡すことができます。

    お年玉やお小遣いをあげるときだけでなく
    お稽古ごとのお月謝や、ちょっと借りたお金を返すとき
    旅館で仲居さんに心づけを渡すとき、などたくさんの場面で活躍してくれますよ。

    それでは折り方のご説明を。

    懐紙を端から三分の一のところで折ります

    反対側も同じように三分の一のところで折り返します。

    裏返して両端を少し折ります

    再び裏返して、完成!

    用途に合わせて「御礼」「寸志」「お月謝」などの文字を書いたり
    シールなどでデコレーションしてオリジナルポチ袋にしても可愛いと思います。
    市販のものとは一味違う、味のあるポチ袋になりますよ。
    ぜひ試してみてください。

    懐紙・紙布のお買い求めはこちら